国立のask a giraffeのランチは、最高に美味しくて、デザートも絶品です!!

ask a giraffe 15

フリーのライターをしているパズーです。
フリーライターの良さは何と言っても平日ランチを堪能できるところ^^
今日は、駅から歩いて5分のところにある国立のask a giraffe(アスク ア ジラフ)へランチに行って来ました。

 

やっぱり、夜のディナーは、高いため、平日ランチは950円からと、とってもお得!
ask a giraffeは、JR中央線国立駅から、南口を出て、
一橋大学通り沿いにあるお店で、歩いて、約5分のところにあります!

 

 

 

ask a giraffe 1

 

 

 

今日は、良い天候に恵まれて、ぽかぽか気持ちのいい一日です♪
ランチは、何と950円からととてもリーズナブル!メニューも看板のメニューのように豊富です!
何だか、メニューを見ているだけで、お腹がすいてきました・・・。

 

 

ask a giraffe 2

 

 

 

お店の玄関は、このように、いつもお客様が入りやすいように、ドアが常に開けてあります♪
これなら、重いカバンを持っていたり、赤ちゃんを抱っこしていたり、ベビーカーでも入りやすいですよね~。

 

 

 

ask a giraffe 3

 

 

実は、ランチの時間帯って、結構混むじゃないですか?
だから、予約を一日前にいれておいたんですが、何せ30分も早くついてしまって、
それでも店員さんはすぐに席へ通してくれました!さすがですね?

 

 

 

ask a giraffe 4

 

 

予約しておいた席は、窓側の席でした~。正面玄関側のテラスが見えます。
外で、カフェができるって、何かお洒落ですよね~。外だと、ピクニック気分とかも味わえそうですね。^^

 

 

ask a giraffe 5

 

 

これが、ランチメニューのメニューです!
それにしても、珈琲か紅茶が選べて、ランチセットが950円からって、お得ですよね~♪

 

ask a giraffe 6

ask a giraffeって、日本語に訳すと、「キリンに聞いてごらん。」という意味みたいなんです。
意味は、キリンのような長い首のように、食文化において遠い未来を眺めているという
意味だそうです。お店のキリンさんのディスプレイがとっても可愛いいですよね~♪

 

 

 

ask a giraffe 7

 

 

マスターが珈琲を挽いている隣に置いてあるドーナツも、とっても美味しそうです!
お店の方に聞いてみたら、毎朝、揚げたての手作りだそうです。
とってもボリュームがあって、これ一つで、朝食が済ませられそうですね!

 

 

ask a giraffe 8

 

お店に入った時間帯が、11時30分くらいだったため、お店はまだ空いてました。こういう雰囲気のお店なら、1人でも楽しめるし、ゆったりとくつろげる感じですよね。^^

 

ask a giraffe 9

 

 

キッチンも、ゆったりとしていて、とても見ていて心地の良いものでした。
お料理を待っているお客様が退屈しないように、本が並べてあるのも、有難いものがありますよね。

 

ask a giraffe 10

 

私が気になったのが、「本日の国立農家さん 野菜達」と書いてある看板でした。
お店の人に聞いてみると、野菜は、とても新鮮で、
こだわりのある農家さんから仕入れているそうです。
いってみれば、JAなどの農協さんみたいな八百屋さんから、野菜を仕入れているような感じです。
それなら、安心して、お食事が楽しめますよね!!

 

ask a giraffe 11

 

 

マスターが、ロースターで珈琲を焙煎している姿は、とても本格的なカフェのお店の雰囲気を醸し出しでいます。

 

 

ask a giraffe 12客席の上に見えるのが、デザートのメニューです。キリンさんの顔が「こんにちは~。」という表情で、見ていてとても癒されます!

 

 

ask a giraffe 13

 

 

さあ、お待ちかねのランチです!
これは、日替わりメニューの「ケイジャンチキンとクスクスサラダ彩野菜のオレンジソース」です。
お冷が、レモンの味がしていて、今日みたいな暑い日には、とっても美味しかったです。

 

 

ask a giraffe 14

 

 

 

お肉の下にあるのは、クスクスで、お店の人に、聞いてみると、このクスクスって、パスタをかなり細かく切ったお料理で、アフリカ料理やフランス料理でも食べているそうなんですって。
それにしても、野菜が色とりどりの野菜が豊富に取り込まれているっていう感じがとても良く分かりますね。

 

 

 

ask a giraffe 15

 

 

 

あ、注文していたアイス珈琲がきたきた~、って感じです。^^ ガムシロップも、ミルクも、結構多めの量が入っています。

 

 

ask a giraffe 16

 

 

ご飯よりも、このチキンのお料理が美味しくてどんどん食が進みました~。
ケイジャンチキンの焼きたての香ばしさといい、クスクスと野菜を油で炒めた後の味付けの良さといい、もう、天下一品の味でした~。

 

ask a giraffe 18

 

 

それにしても、こういうお料理の盛り付け方や、味って、家庭ではなかなか出せないですよね~。

また、このクスクスのお料理の味と彩りが素敵です!

 

ask a giraffe 17

 

 

 

 

 

 

見た目も、盛り付けも、味も満点でした!!これにアイス珈琲がついて、¥950とは、本当にリーズナブルです!!

 

ask a giraffe 15

 

 

お店の象徴である、キリンの絵が、アイス珈琲のグラスに・・・。可愛い&お洒落です!
家に1個は欲しいと思ってしまいました~。(笑)

 

 

ask a giraffe 19

 

 

 

食後のデザートに注文したのは、「メープルシュガーのブリュレクレープ」というデザートです。
クレープが大好きな私は、久し振りにこういうデザートが食べたかったのです!

 

 

 

ask a giraffe 20

 

 

 

う~ん。あんまりに美味しそうで、綺麗に作ってあるこの芸術作品のようなデザートなので、食べるのが、勿体無いです!
ブリュレ系も、クレープも大好きだから、とってもいい感じです!!

 

 

 

ask a giraffe 21

 

 

では、いただきま~す。と、これから食べていくのですが、クレープの重ねてある食感と、ブリュレの上のキャラメル味のソースといい、
ブリュレのいかにも、バーナーで焦がしてある部分が、ほろ苦い感じもとっても美味しかったです。
食欲の秋だからかな?ランチだけでは物足りない気がしますが、デザートを注文したので、お腹が一杯になりました。

 

 

 

ask a giraffe 22

 

 

それから、ずっと気になっていた、奥のテラスの様子も気になっていました。
ここのお店は、お店の外でも中でも、ペットを連れてきても良いお店だそうですよ!

 

 

ask a giraffe 24

 

まあ、そうはいっても、ペットを連れてくる際には、「吼えない」などの最低限のマナーは、必要ですが・・・。
私が、もしペットを飼っていて、連れて来るとしたら、こういう外があるところで、ランチがしたいなあ、と思いました。

 

ask a giraffe 25

 

 

 

ask a giraffeの発祥の地は、実は、京都なんだそうです!京都にお住まいの方は、是非行ってみては如何でしょうか?

 

 

ask a giraffe 24

ゆっくり美味しいランチを堪能できるのもフリーライターになって良かったなあと思う瞬間なのです^^
ノマドランチ♪

 

ask a giraffeのここが好き♪

1人でも入りやすいお洒落なお店。

お肉・お魚・パスタのメニューが毎日変わり、食事の味やメニューに飽きない!!

ランチのお値段がとても安くて、美味しい!

店員さんが、気さくでとても親切。お店の雰囲気全体が良い!

ランチタイムで、ランチセットを注文すると、200円のお値打ちなデザートが食べられる!

 

ask  a  giraffeの基本情報

 

●   住所    : 東京都国立市中1-17-2

 

●  営業時間  : AM11~PM22:30(ラストオーダーPM21:30)

 

●  定休日   :  不定休

 

●  電話番号        :  042-580-2864

 


大きな地図で見る

ツイートツイート

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

Twitter


フォローはお気軽に★
電源カフェやノマドカフェがあったら
教えてください(^^)
サンプル

ページ上部へ戻る